未分類

「恵方巻」知らないので食べないんです。

 ここ数年「恵方巻」と聴いてはいましたが、「何なん?」と思い続けてきました。太巻き寿司はよく作っていましたし、食べていましたけどね。

  今日はスーパーを3店舗自転車で回りました。太ももが筋肉痛になったのは初めてです。1店舗はクーポンがスマホに届いたから、2店舗はチラシを見て安い商品を狙ってです。

 いく先々で「恵方巻」があるのが未だに不思議でならなくて。恵方に向かって太巻き寿司を食べるなんてしたことがなかったからです。

 太巻き寿司を食べたいときには買いますけどね。以前は自分で巻き巻きして作っていました。高野豆腐の甘く煮たの、卵焼き、人参の甘く煮たの、夏はきゅうりの棒切り、またはほうれん草を茹でて少しお醤油をかけて軽く絞ったの、カンピョウの甘く煮たの、干し椎茸を戻して甘く煮たのの細切り。

 ほうれん草の緑、人参の赤、卵焼きの黄色、あとは茶色の具を入れて巻くと、切ったときの色がきれいですので。甘い紅のでんぶを入れたりもしました。

 恵方を向いて丸かじりなんてしたことがないので、どうにも馴染めなくて。バレンタインのチョコレートと同じように商売上手に乗せられてる感じがしてだめですわ。バレンタインのチョコレートもほとんどしたことがないです。日本てクリスマスに、七五三、バレンタインに初詣といろんなことを取り入れるのはうまいなあと感心はしながら。

 急にする気も起こらなくて。。

 40年くらい前に大阪の天満宮で始まったとあるのです。その頃はもう関東に来ていたので、知らなかったはずです。

 豆まきはしますよ(^^) 恵方巻を食べて悪いことはないでしょうけど、わざわざ高いのを食べなくてもと言うだけのことです。まして食品ロスになるなんてもったいないですしね。

================
にほんブログ村のランキングに参加中です。いつも応援クリック有難うございます♪

にほんブログ村 シニア日記ブログ 団塊の世代へ

にほんブログ村

COMMENT

メールアドレスが公開されることはありません。