未分類

「自粛」を唱え続けているだけの人たち

  よくもまあこれだけ長い期間、恥ずかしげもなく「自粛」を念仏のように唱え続けていますよね。

 でいて、五輪はしたかったんですから、理解に苦しんだ日々でした。決して「アスリートファースト」で五輪をしたかったとは思えなかったですし。 

 こんな人たちがこの日本をどうしようと考えているのでしょうか?

 怒りは通り越してしまっています。

 本気でコロナから助けようとは思っていないのでしょう。コロナに限らず、水害、災害時も金は乱れ飛んではいるようですが、真の救済には至っていないのではないでしょうか。「あべのマスク」と笑止千万のマスクに使った莫大な金の行方も尻切れトンボ!あの金も、こんな金もどこへ消えたやら?!みんな国民の血税です。

 二階幹事長の「スガ続投を国民も望んでいるのではないか。」発言は冗談も休み休みでも聞きたくもなし!かと言って、誰が?!というほどの人材不足も極まれり😭

 この流浪の日本はどこへ?民はきちんと見ていますよ!

================
にほんブログ村のランキングに参加中です。いつも応援クリック有難うございます♪

にほんブログ村 シニア日記ブログ 団塊の世代へ

にほんブログ村

 

0

COMMENT

メールアドレスが公開されることはありません。