未分類

「黄金週間」とは無縁の今のワタシです

 カレンダーを見て「ああ、世の中はお休みなんやね。」と黄金色に輝いている最中なんだと、淡々と過ごしています。まばゆいゴールドの楽しいお休み期間を過ごされていますか?

 お天気が良い日に、新緑も美しいなかをドライブしたり散策するのは気持ちがいいものです(^^)そして、その地のおいしいものを頂いたりは楽しみのひとつですよね。ほんとうは私も行きたいですよ!

 今は薄青色の空をながめて、近所の咲き乱れている花々を写真におさめ、ときにはコンクリートの隙間にたくましく咲いている雑草(雑ではないですけどね。充分きれいです。小さくて見落としてしまいそうなだけで)にも目がとまり「きれいに頑張って咲いてるね。」と声をかけながら。

 なんて今まで見ていなかったのかと、思い知らされる日をおくれることは感謝ですね。そこかしこに懸命に命をつなげて春がきたことを教えてくれて、誰も見ていなかろうと命を全うして来年にむけての命の営みを営々とつづけていく花々。

 にんげんもかってはそうだったはずです。命をつないでいくことにおいては同じ生物なんですから、世代交代をしながら営々と〜苦難を乗り越えて、いまがあるんですもの。

 今日は少し空気が肌寒く感じられるのですが、肌がセンサーの役目をしてくれるので身を守れるようにしてくれている身体の仕組みにも奇跡のような命の不思議がつまっています。

================

にほんブログ村のランキングに参加中です。いつも応援クリック有難うございます♪

にほんブログ村 シニア日記ブログ 団塊の世代へ
にほんブログ村

COMMENT

メールアドレスが公開されることはありません。