未分類

いつまで白髪染めをしますかねえ

 昨夜、ヘナをお湯で溶かして洗面所を緑色にしながら使い捨ての薄いビニール手袋でグイグイとドロドロのヘナを揉み込んで待つこと1時間。

 先日の美容院で「美容院で染めるヘアマニキュアはそんなに色落ちしませんよ。艶もでますしね。」と説明を受けたのですが。

 「メッシュに、ね。」と私が言ったら「マニキュアでメッシュはできないんですよ。」との返事。

 私はベタで染めるのが苦手なんです。それもどうしてか説明できないのですが。「不完全の美」と言うとおおげさですけど。ちょっと色が抜けてるくらいが落ち着くんです。

 「白髪じゃないですよ。」と言う完璧な染め方が苦手なのか?白髪なんだけど、少し手を加えてますくらいの抜け感が私らしいと言ったらいいのか。

 これは理屈ではなく、私の感覚的なもの。

 まだヘナが残っているので、使いますかって感じ。ヘナがなくなったときに、どうしますかねえ。

================
にほんブログ村「団塊の世代」カテゴリーのランキングに参加中です。
いつも応援クリック有難うございます♪

にほんブログ村 シニア日記ブログ 団塊の世代へ

COMMENT

メールアドレスが公開されることはありません。