未分類

なつかしき新宿の歌声喫茶(^^♪

 テレビ東京の「昭和は輝いていた」武田鉄矢氏が司会されている歌番組を録画しています。朝から聴いています♪三大コーラスグループの2時間特集です。ダークダックス、デューク・エイセス、ボニージャックスを聴いてあまりにも懐かしくて唄いながら、思いだしました!新宿にある「歌声喫茶」なるところに行ってみたくて、されど夜の新宿はお上りさんのワタシには怖いところでしたわ。仕事で新宿のデパートには行きましたが、仕事が終われば駅にまっしぐら?!でしたからね。娘と息子は東京の夜の街で友人たちと飲み会をしているのですから、娘に一緒に行ってと頼みました。40歳代の後半だったかなと、もう20年も前になりますかね。ネオンきらめく新宿の街を「この辺かねえ?」とウロウロしながらたどり着いて階段を上がりましたら、いらっしゃる!いらっしゃる!うたスキな方々が〜

 娘には居心地が悪かったかもしれないですが、1つの経験として付き合ってくれたんだと感謝しています。そうでなかったら、私は「歌声喫茶」にたどり着けなかったのですから。渡された小さな冊子には懐かしい歌がいっぱいでしたので、すぐに一緒に歌い始めることができました♪

 ほんとうに私はわがままなのですよね。自分の好きなことにはどっぷりとハマってしまいます。娘が私のお世話係になってくれて、私は娘が「歌声喫茶」で所在なくしていたのかも記憶がないのです。これを娘が読んだら「そうよ!おかあさんはいつもそうなんだからね。私が気を使ってるのさえわかってないでしょ!」戸)聞こえてくるのが目に?いいえ耳に。ありがたいですよねえ😊 こんなことを書いたら「ん!もう!全く、これだもんね。」と娘の顔が浮かびました。

 というわけで、楽しい歌の時間はあっという間に終わりまして、いくらだったか?支払いをする段になりました。すると近くにいらした男性が「いいよ。払わなくて。僕が払うから。」と。お名前もなにもわからないまま、お礼を言って頭を下げてお店をあとにしたのです。あのときの方、改めてありがとうございました!

 「歌声喫茶」の歌はまさにダークダックスさんのロシア民謡からすべて頭に耳に心に染み込んでいる爽やかな歌声のその場にいる方たちの大合唱でした!唄う楽しさを共有できた夜でした。その一夜の映像を思い出させてくれた三大コーラスの方たちの歌声♪やっぱり、昭和の歌声は美しくて涙がでたり、ほっこりしたりと心が洗われるようで(^^♪

 歌はやっぱり大好きです(^^♪😊

================

にほんブログ村のランキングに参加中です。いつも応援クリック有難うございます♪

にほんブログ村 シニア日記ブログ 団塊の世代へ
にほんブログ村

COMMENT

メールアドレスが公開されることはありません。