未分類

まるで虫のように穴から出たくなりますよ。陽気がいいとね。

 少々きています、巣ごもりの限界がね。自分で「気力減少気味だなあ。目に見えない檻に入っている感じよね。」と自問自答しています。

 半径なん百メートルの範囲のなかでうろうろ、ごそごそしている日々をもう何か月送っているんでしょうか。飲食店さんの大変さも、失業された方のご苦労にも比べるべくもないとは思うのですが。

 私は特にずっと家にいるよりキツクても外で働いているほうがよかったタイプなのでかもしれません。それでいて、先日11日祝日のショッピングモールの人混みを「大丈夫かな?!」と感じてしまうのですから、コロナウイルスに感染はしたくない気持ちがしみこんでしまっていますしね。

 んもう、まったく!!という気分(>_<)

 昨夏は暑気あたりで食欲もなくなってさすがにやせましたが、最近少々体重が増えてきています。寒さに体脂肪をためこもうと身体ががんばっているんですかね?(T_T)無理無理のこじつけですねえ。

 旅行会社のメールも減ってはいるのですが、なくなってはいなくてポツンポツンと届いているんです。「フリープラン、レンタカー付き」とかね。行きたいわねえ!でもね、どうなんでしょう?ともう一人の私が留めようとしますしね。

 ここは我慢!辛抱!こらえなさいよ!耐え忍ばなくてどうしますか!昨日も連れ合いは抗ガン剤を点滴してきたんだから。でも、担当の若い医師が「初めて珍しくマスクの上にフェイスシ-ルドをしてたんや。いっつも鼻だしマスクやったのに、鼻もだしてなかったんや。」と連れ合い。私は「先生、コロナの変異種が出てきたから用心してきはったんちがう。」と言いながら、医師がそんなにここにきて注意深くなるのに少し怖さも感じていました。医師はいろいろと私達より早く情報が入るだろうと思いますからね。

 さてさて、桜の開花もあと1か月後と天気予報で言ってましたしねえ。

 虫が騒ぎますねえ!(^▽^;)

================

にほんブログ村のランキングに参加中です。いつも応援クリック有難うございます♪

にほんブログ村 シニア日記ブログ 団塊の世代へ
にほんブログ村

 

COMMENT

メールアドレスが公開されることはありません。