未分類 PR

カラオケに行きたし、されどやっぱり❌

記事内に商品プロモーションを含む場合があります

 「思いきり唄いたいなあ!」と連れ合いがネット麻雀をしながら折々言ってました。「来週にでも行ってみる?」と私。

 「でも学生がやすみだからなあ、若い人がいっぱいいるような所へわざわざ行ってもなあ(;_;)」それもそうか!と私。

 こんなに自粛しているんです。ワクチンを高齢者にほとんど打ったから、高齢者の感染が減っているんだとガースー氏が自慢気に言っていた時私は「は〜い!私は前期高齢者ですけど、まだ一度も打っていませ〜ん!」多くの高齢者が自粛して我慢の日々に耐えているだけですよ!!!

 何を勘違いしてるのやら?! 

 若い人、それも働き盛りの人が感染して働けなくなったら、誰が面倒みてくれるの?国が面倒みるんですか?

 皆さん、大手の会社勤めの人ばかりじゃないでしょうし、日払いの労働をしている人やいろいろでしょうに。

 政治家のお偉方はこの1年半、あいも変わらずの「不要不急の外出はしないでください。」ばかり、オウムじゃあるまいに繰り返すばかり。若い人は知らないですが、働いている人全てが「リモートワーク」できるわけではないんですよ!

 官公庁が「リモートワーク」していないんですから。千葉県の職員も6人とかで飲み会をやったとか報道されても、熊谷千葉県知事、どんな対処をとられたんですかね?身内には甘いというのは、いただけません!その後の報道が耳に入ってこないので、なあなあですか?!

 ビシッとしてくださいませ。千葉県知事殿。やたら、感染拡大しているんですからね。千葉県も。

 そんなふうに上に立つ人が口ばかりでは締まらないではありませんか!

 情けなくなりますよ!

 いつまで続くぬかるみぞ!の気分です。が、持ちこたえんとて、家のなかで歌っているんです。高齢者の方がた、気長に楽しみを見つけながら政治家のやりかたを見させていただきますか(^_-)

 (今、これを書いていたら、千葉県知事からのお願いとのメールが入ってきました。8月31日まで緊急事態宣言だそうです。マンボウだろうと、なんだろうと、これ以上の自粛は出来ませんです!)

================
にほんブログ村のランキングに参加中です。いつも応援クリック有難うございます♪

にほんブログ村 シニア日記ブログ 団塊の世代へ

にほんブログ村

COMMENT

メールアドレスが公開されることはありません。 が付いている欄は必須項目です