未分類 PR

シニアの活用とは?

記事内に商品プロモーションを含む場合があります

 清掃の仕事も70歳定年が決まっていました。

60歳で前職を退職して、清掃の仕事を始めた方は10年もされていますので、大ベテランでした。仕事もテキパキと早く、慣れたものでしたから、どうして70歳定年としているのか、不思議に思いました。

ご本人が「もう、無理だ。」と言ってないのに、「はい、定年です。」はおかしいと私は感じていました。

それなのに、「人材不足だからシニア活用だ」の文字を見るとしらけるばかりです!

年齢だけでは、その人の脳力、体力はわかりませんよ。

何度もハローワークに通った私は、目の前で求人先に電話をしてもらって、年齢でダメだったことはあまたありました。

また、40歳代で「高等職業訓練校」に試験を受けて入って半年間、「女性の為のビジネス講座」で簿記を学習して資格試験も受けて、いざ職探しをしたとき、「資格があっても経験がないとねえ。」と言われてガーンでしたね!

経験させてくださいよ!と叫びたかったです。

会社の人事課の仕事は、人をふるいにかけてダメか、良いを出すお仕事ですよね。おおきな損失を出す可能性もある、或る意味ダイヤの原石をガラスだと捨てているのかもしれませんよね。人の人生を一時期決定してしまうんですね。

人材が足らなくなってから、慌てるのではなく育ててあげてくださるよう、そしてパワハラや、セクハラ、過重労働などゆめゆめなさらないように願います。

================

にほんブログ村のランキングに参加中です。いつも応援クリック有難うございます♪


にほんブログ村

COMMENT

メールアドレスが公開されることはありません。 が付いている欄は必須項目です