未分類

テレビの罪

 1957年2月に、「週間東京」なるものに社会評論家の大宅壮一氏が「ラジオ、テレビという最も進歩したマスコミ機関によって『一億白痴化運動』が展開されていると言ってよい」と、もう63年も前に書いておられるんですね。

「一億総白痴化」という言葉は覚えていたのですが、63年前は「総」はついてなく、でもそんな昔だったんだと驚きました!

最近のテレビ報道は、芸能界の結婚、離婚、ドラッグ騒動、不倫、そんなのが多くて、今はコロナですね。

旅ものか、ドキュメント位ですかね、見るのは。後は古い映画。

================

にほんブログ村のランキングに参加中です。いつも応援クリック有難うございます♪


にほんブログ村

COMMENT

メールアドレスが公開されることはありません。