未分類

ヤマアラシのような私の髪の毛が変身!

 40歳代の私の長くのばしていた髪の毛はパサパサでどうにもまとまらない困った髪でした。なので「ソバージュパーマ」をかけてごまかしてはいましたが、その「ソバージュヘア」もワアーと広がってしまい、ヘアーワックスをつけたりまとめてお団子ヘアにしたりと手を加えてなんとかかんとかやっていました。つやつやしたカラスの濡れ羽色のような髪の毛にあこがれていました。羨ましい限りでしたねえ。顔の乾燥肌と地続きの頭髪も乾燥は同じなんですよね。生まれ持った肌、髪だとこの歳まで諦めつつも顔には化粧水(エイジングケアの乾燥肌用)クリームをつけてきたのですが、頭髪にはアレルギー体質だから刺激のなるだけない安いシャンプーを長年使ってきました。

 前に、頭皮がかゆくて困っていると書いたのですが、娘から「トリートメントを使ってないから乾燥でかゆいんじゃないの?」と言われたんです。確かに、なんだか薬品をつけるように勝手に思い込んでドラッグストアで買った安い刺激の少ないシャンプーだけで済ませていたんです。私の髪の毛は「ハリネズミ」の毛のようで美容院で髪を切ってもらうとき、美容師さんが「固い毛ですね!」と驚いてましたよ。切ってもらった毛が手の指に針のように刺さるんです。ほんとうに指にチクッと!でも、まあしゃあないわ(>_<)こんな毛なんだからしょうがないでしょ!と諦めて、せめてもと娘の忠告にしたがって安いトリートメントを少しつけるようには最近していました。

 ところが、3日前の夜中です。枕に頭をのせて寝ようとしたときにショートヘアの自分の首筋にちかい髪の毛がチクチク刺さって不快感極まりなくて(-_-;)眠れなかったのです。おおおげさじゃないんですよ!ひどいったらなかったです。細い髪質の方にはまた違う悩みがおありなんでしょうが。

 これではさすがに生まれ持った髪質だからと眠れないんじゃ大変だと、生まれてはじめて私の髪質をなんとかおさめられるシャンプーがないものかとネットで探しては口コミを読んでみました。そうして結果美容院で使われているらしい、口コミを読んで「ツヤツヤさらさらになった」とか、「他のシャンプーにしてもダメでまた使うようになりました」とあるのを見て決めて購入しました。昨日届いたので、ながく「ヘナ」で白髪染をしていなかったので(帽子をかぶってごまかしが出来ていたので)「ヘナ」で白髪染めをして1時間「ヘナ」が定着するまでネットゲームをしてから届いた「ミルボンプラーミアバランシングスカルプソープ(薬用頭皮用シャンプー)」同じシリーズの「トリートメント」を使いました。やっぱりシャンプーの箱に「エイジングケア用」とありましたので、シニアの私も納得でした。

 「ヘナ」の白髪染めも私の髪にはいい効果をだすのですが(合う人、合わない人もあるとは思いますが)、相乗効果でしょうか?新しいシャンプートリートメントの効果はてきめんでした。手触りがしっとりサラサラしてとってもいい感じになったんです!!(^^)!枕に頭をのせても自分の毛のチクチクがしない、こんなに違うものなのかと若いころのパサパサ髪の毛に諦めていたのが悔しくなりましたよ!現役の頃はネットもまだ普及してませんでしたし、自分の髪の悩みに時間を割いている余裕もなかったですからね。

 時を経て白髪になり、コロナ禍となりしばし内側に向く時間がありすぎるほどあるので少々価格は高いようですが少しの量で髪を洗えますから、決して高くはないと。こんなに爽快な嬉しい気分になったことを思うと安いぐらいですよね。白髪染めも5千円程の「ヘナ」を買えば10回以上もっと白髪染めができますし、2ヶ月に一度程度の美容院でのショートヘアカットだけ。まあ自分の快適さと気持ちは連動するのでいい選択ができたと自画自賛中で~す😊

================

にほんブログ村のランキングに参加中です。いつも応援クリック有難うございます♪

にほんブログ村 シニア日記ブログ 団塊の世代へ
にほんブログ村

COMMENT

メールアドレスが公開されることはありません。