未分類 PR

ポリ袋有料化はどうなん?! 

記事内に商品プロモーションを含む場合があります

 最近小学生の投稿で「ポリ袋以外にいっぱいプラスチックは使われてます。」とあったのを、小泉環境省読んでないんやろねえ。 

 少しは若いし、画期的な改革をやってくれはるかいなあ?と期待してたんに、期待はずれやわ(;_;)

 宅配が増えて、プラスチック容器の需要が増えてるし、スーパーのお惣菜はみんなプラスチック容器に入ってるんです、今は生ゴミよりプラゴミが断然多いんですよ。ゴミ捨てしないから、知らないですか?小泉大臣殿!

 得意満面に改革したと思ってはるんやったら、小手先だけのことですよ。もっと根本的に「地球環境継続化」を推し進める決意で開発の時点に逆上ってやっていただきたいものですわ。お・も・て・な・し・の奥様とお幸せなのは良いことですが。どうして、あの舌鋒鋭く切り込んでいらしたのがウヤムニャと消えてしまったのかと、情けなく感じています。おっさんたちに迎合したらあかんですからね。

 産学連携でもなんでも「SDGs」の時代なんでしょ!大量のプラゴミを横目にプラスチック袋やコンビニのプラのフォークを有料になんて、こちょこちょやっているのでは環境省の大臣の発想にしてはお手軽すぎます。

 確かにプラ容器は安いのでしょうね。土に帰る素材に仮にした場合、価格が上がると言う話も耳にしたことがあります。それは家計に響いて来るので痛いところですが、そこをなんとか原価を抑えられるようにしてこそ、環境省の存在価値があるというものです。前向きに頑張ってくださっているのでしょうかね?

 存在が希薄になっている感が拭えないのです。大臣の椅子に安住せずに粉骨砕身職務に邁進してくださることを願うものです。世界からも注視されてるのは重々承知してはるとは思うんですけど、甘いですわ!

================
にほんブログ村のランキングに参加中です。いつも応援クリック有難うございます♪

にほんブログ村 シニア日記ブログ 団塊の世代へ

にほんブログ村

COMMENT

メールアドレスが公開されることはありません。 が付いている欄は必須項目です