未分類

レンコンのきんぴら、白菜、えのきだけ、油揚げのお味噌汁、鯖缶のお昼ご飯でした。

 保存食の鯖缶も賞味期限もあるので食べることにして、レンコンが安かったので買っていました。レンコンのきんぴら、大好きなのです。粘膜に良い成分が含まれているとか、私は粘膜が弱いと医師から言われているので意識して食べるようにしています。白菜も昨年から安くて助かっています。えのきだけも手ごろに買える食材です。

油揚げとかお豆腐は昔わたしがこどもだった頃の60年も前の、お鍋をもって買いに行ったお豆腐屋さんが懐かしいですね。大豆の味がしてお豆腐だけでも美味しかったですかr。大豆とにがりだけで作るおとうふ。まだ少しはそんなお豆腐やさんがあるようですが、この辺りにはないのです。

日本で収穫された大豆とにがりだけで出来たお豆腐はいまやぜいたくな食べ物になってしまったようです。それが残念です。お餅も翌日には固くなる昔のお餅がいまだになつかしいのは私だけかもしれないですね。変にいつまでもやわらかいお餅はたよりなくてなりません

家のなかでは「お餅もどき」他のたべものは「~もどき」と言っています。

もうかなわぬ夢になってしまうのでしょうか。

================

にほんブログ村のランキングに参加中です。いつも応援クリック有難うございます♪


にほんブログ村

COMMENT

メールアドレスが公開されることはありません。