未分類 PR

伊集院静氏、73歳で逝去の報に

記事内に商品プロモーションを含む場合があります

 また訃報が入ってきました。

 伊集院静氏の名前をどうして知ったのかと思い返すと、きっかけは連れ合いが60年来はまっている「麻雀」だったと。

 「麻雀」など全く知らなかった私でした。今98歳の父も麻雀をしていたのは覚えていますが。

 それほどに面白いものなのかと興味がわいて、図書館で阿佐田哲也氏の本を借りてきたように思います。その中に出てきたのが伊集院静氏の名前。

 インパクトの強い名前なので、これまた興味が出てきたのでした。もちろん浅田哲也氏のペンネームも「朝だ。徹夜だ。」からつけたとあって「まあ!よくできた名前だこと!」と驚きながら。

 伊集院静氏は若くして亡くなった女優の夏目雅子さんと結婚されていたことも存じ上げてはいたのです。夏目雅子さんは美しい方でした。

 今改めて経歴を拝見してみましたが、なんと多才でいらしたかと!作詞家の阿木燿子さんが「酒場ではいつもニコニコしてて、罪作りな程女性には優しい」と評されていたそうです。

 魅力のある方だったと偲ばれます。男性、女性問わずに。

 無頼漢のような生き方に本を読みながら「あらなんて、まあ!麻雀で何日も家を空けて、酒は強くて。どうしてここまでの生き方ができるのかしら。」と呆れながらクスっと笑ってしまったのも思い出しました。

 それにしても、73歳。早い死でした。奥様の篠ひろ子さんとかって東京で一緒に暮らしていらしたときに伊集院氏が何日かぶりに帰宅すると「家が空っぽで、手紙が残されていた」というくだりを思い出します。「仙台のこれこれにいます。よろしかったら。」とあったそうな。それを読んで仙台に向かったとありました。

 ご冥福をお祈りいたします。

================
にほんブログ村「団塊の世代」カテゴリーのランキングに参加中です。
いつも応援クリック有難うございます♪

にほんブログ村 シニア日記ブログ 団塊の世代へ

 

POSTED COMMENT

  1. 通りすがり より:

    浅田じゃなくて、阿佐田

    • audreyh0504 より:

      間違いのご指摘、ありがとうございます。自動変換に任せてしまい確認せず申し訳ないことをしました。人の名前は正確にしないといけないのに。以後気をつけます。

COMMENT

メールアドレスが公開されることはありません。 が付いている欄は必須項目です