未分類

大根と白菜料理が続く我が家です

 菜食主義者は肉食の人より、やさしいような気がするので、このところの白菜と大根の料理続きの私は多少はやさしくなれたかしらと思いたい。

怒りの充満した小部屋に人間を入れておくと、死んでしまうと聞いたことがあります。それほど怒りというものは恐ろしい威力をもっているんですね。

怒るにも、相当のエネルギーを使うと思いますしね。

最近は怒りよりも呆れることが多いかもしれないですが。

ところで、大根ですが、さすが地場産だけあってみずみずしいので、コトコト薄味で煮込んだら味が沁みて美味しかったこと!油揚げとだけです。ごくごく質素な煮物ですが。

昨夜は白菜、大根(薄めに切って)ネギ、ニンジンも斜めに薄切りしてこんにゃく(腸をきれいにしてくれるかと思いまして)野菜だけの煮ものでした。

家計にもやさしく、腸にもいい、気持ちもやさしくなるのなら一石三鳥ですわ😊

================

にほんブログ村のランキングに参加中です。いつも応援クリック有難うございます♪


にほんブログ村

COMMENT

メールアドレスが公開されることはありません。