未分類 PR

菅総理にごまめの歯ぎしりが聞こえますかね?

記事内に商品プロモーションを含む場合があります

 後期高齢者医療費負担2割決定しました。

 菅総理の年収170万以上を対象とする提案には心底驚きました。

170万の年収って、どれほどか理解しておられるのかな?とね。

200万以上に決定のようですが、我が連れ合いは「がんにかかった奴が悪いんだな?!」とつぶやいていました。

170万と主張しておられた菅総理の生活感覚に庶民の暮らしを果たしてわかっておられるのかと、おおいに疑問を感じました。

好き好んで病気にかかる人はいませんよね。

年収が低くても、関係なく病気になります。

若い世代の負担が重いのも、申し訳ないとは思っていますが。

以前お年寄りのサロンのような病院の待合室なぞという表現を目にしたことはありましたが、今、1割だからと言って楽しい?病院通いをしているお年寄りはいるでしょうか?

否応なく病気になって、病院にいかざるを得ないのが実情でしょうに。

まあ、言えば言うほどまたごまめの歯ぎしりになるので。

================

にほんブログ村のランキングに参加中です。いつも応援クリック有難うございます♪


にほんブログ村

COMMENT

メールアドレスが公開されることはありません。 が付いている欄は必須項目です