未分類

旅に出ました。歳を考えて躊躇してる時間がないと!

 パソコンを持ってきて連れ合いに叱られれています。「非日常にならないだろう!」とね。

 確かに! それと国内の旅で疲れています。えっ。温泉に浸かってどうして疲れるの?と思われるでしょうね。

 いかにコロナ禍で「引きこもりだわ。」と思って暮していた3年の間に、それなりに自分たちのペースが出来てしまっていたのかと思い知らされたということでしょうか。

 食事も自分のお腹と相談しながら考えて食べていたのが、旅にでるまえの写真では「ああ、美味しそう!」と思っていたのですが。

 量の多いこと、そこが「昭和世代」です。残してはもったいないと思うのです。だから完食します。昨夜などはお腹が苦しくて、お腹が重たいとうなっていました(^_^;)

 体重と高血圧を気にしているのに、これでは家に帰ってから、体重を戻すのに大変なことになりそうです。

 時代がかわっているのです。高血圧の人も糖尿病予備軍もツアーにはおられるのではないのかしら?

 でも皆さん元気そうです。外から拝見していますとね。元気でなければ、旅行に来れないかなと思ってみたり。

 その意味では「バイキング方式」は食べすぎにもなりますが、考えて自分のお腹に合わせることも可能ですよね。コロナのために一律「はい!」と出されるとね。

 若い人は食事を残すことに抵抗のない人もいらっしゃるかもですが、この年代は残すことは「申し訳ない。」と思うので厄介です。

 ホテルも旅館も変換時期がきているのかも?

 みんな一律同じ内容、同じ量で提供するのはいかがなものでしょうか?ヘルシー志向の方むけの宿も必要になってきてますよ。

 それと久しぶりのお出かけはバスで長い時間の移動に体が適応していかないことに気づきました。バスの座席があまりにも狭い!

 バスでエコノミック症候群になりそうでした。色々気づいたことがありました。 

 私が3年歳をとったということも。ね(*_*)

================
にほんブログ村「団塊の世代」カテゴリーのランキングに参加中です。
いつも応援クリック有難うございます♪

にほんブログ村 シニア日記ブログ 団塊の世代へ

COMMENT

メールアドレスが公開されることはありません。