未分類

日本人は素晴らしい

 和を重んじて、礼節を、、礼節はと辞書で調べたら「衣食足りて礼節を知る」「礼儀と節度」とありました。

日本人は「和を以て貴しとなす。」「礼儀と節度」の人たちなんですよね。

作家の村上龍氏がアマゾン創立者のジェフ・ベゾス氏と会った番組の中で、ジェフ・ベゾス氏に「獣の匂いを感じた。」(間違っていたら失礼!)と。その言葉が強烈に印象に残っています。(獣が悪いという意味ではないです。)

農耕民族の日本人とは当然違いますよね。最近,とみに農耕民族と狩猟民族の違いを考えることが増えてきてるんです、私の中で。

黙々と農業に従事していた日本人。そうした生活から自然の中に多くの神を見出して、豊作を祈願してきた民と、狩猟民族。

でも、現代 農業の後継者の減少が言われるようになって、実際食料自給率が低いんですよね。そのことが、日本人に変化をもたらしているんですかね?

「衣食足りて礼節を知る」この言葉、最近礼節を知らない日本人が少しかもしれませんが、増えつつあるような気がして、、

================

にほんブログ村のランキングに参加中です。いつも応援クリック有難うございます♪


にほんブログ村

COMMENT

メールアドレスが公開されることはありません。