未分類 PR

毎日たいしたこともなく過ぎていきます。

green coral reef under water
記事内に商品プロモーションを含む場合があります

 今日英語のレッスンでした。アメリカ人の先生から前回のレッスンから今日まで何があったか?聞かれるのですが、なさ過ぎて答えに窮するのです。

 ただ食べて、パソコンに向かって気がつくと夕方に。暗くなり始めていて「もう一日が終わってしまう。」こんな内容をEnglish で発表できるはずもなく、毎回恥ずかしくなります。

  昨日は美容院に予約をしていたので、髪をカットして洗ってトリートメントしてもらいサッパリしたのですが。美容師さんの手にかかるとなんでもないショートヘアもできあがったときは魔法のように素敵に見えるのです。顔まで違って見える瞬間です。髪の毛は額縁ですので、少しふわっとさせてもらっただけで「あら💓違って見えるわ。」とつかの間の喜び。

 すぐ普通のショートヘアに。

 でもこんな日々がありがたいことなんですよね。楽しいことばかりがあるはずはないけれど、すごく悲しむこともない日々。 Englishの帰りに仏様にお供えするお花と洋花を買って、スーパーに寄っていつもの卵を買おうと見てもないので、店員さんに尋ねると「ああ、越後の~でしょ。あの卵はこのところ入ってこないんですよ。」と。

 この前行ったときもなくて、でも聞かなかったのです。鳥インフルエンザの影響は値上げだけでなく、入荷すらしていない状況に。卵を出荷できない業者さんは頭を抱えていらっしゃるのではと想像してしまいました。

 生きとし生けるもの、必ず翌日がいつものように来ると思うべからずなんだと。

 朝目覚めたら、「ああ、今日も一日が始まります.ありがとう!(^^)!」なんですよね。

 屋根の雪下ろしをしなくちゃいけない方々から「代わってあげるよ。」と聞こえてきそうです。すみません。

 今週末から特大寒気団に日本列島がすっぽりと覆われてしまうようです。まさに冷凍庫の中に入れられてしまうかのようで、身構えています。北陸・東北・北海道の方々、どうかお気を付けて‼

================
にほんブログ村「団塊の世代」カテゴリーのランキングに参加中です。
いつも応援クリック有難うございます♪

にほんブログ村 シニア日記ブログ 団塊の世代へ

  

COMMENT

メールアドレスが公開されることはありません。 が付いている欄は必須項目です