未分類 PR

永遠の「ウエストサイドストーリー」♪が新しくよみがえります✌

記事内に商品プロモーションを含む場合があります

 昨日の「題名のない音楽会」で「ウエストサイドストーリー」の「マリア」「アメリカ」「Somewhere」「Tonight]を懐かしく聴きました。 

 来年2月にスピルバーグ監督の映画「ウエストサイドストーリー」が上映されるとのこと。「行きたい❣」と思いましたわ。

  ABBAの「マンマ・ミーア」も楽しいミュージカルでしたが、内容的には全く違うので。さすがスピルバーグ監督❣ 今、分断の時代だからこそ「ウエストサイドストーリー」の「One Hand.One Heart」争いをやめさせようとするマリアの心は永遠のテーマですね。

  世界中がコロナ禍で、格差や差別の問題が噴出している今だからこそ心に響くのではと期待と楽しみで待ち遠しいです。

 でも、ジョージ・チャッキリスのイメージが強く残っている私としては払拭させてもらえるのかなという、ちょっぴり不安もなくもないのですが。

 最初のものから強いインパクトを受けてしまっているとねえ。頭が硬いと言われますかしら❓

 とは言うものの、スピルバーグ監督は裏切らないでしょう❣

 30分間の「題名のない音楽界」でも充分ワクワクしてメロディやテンポに乗ってしまいましたから、ああ楽しみで〜す♪♬😊

================
にほんブログ村のランキングに参加中です。いつも応援クリック有難うございます♪

にほんブログ村 シニア日記ブログ 団塊の世代へ

にほんブログ村

 

COMMENT

メールアドレスが公開されることはありません。 が付いている欄は必須項目です