未分類

日本の底力

 歩くというのは、なんかかんか見たり、考えたりするもんなんやろか?!

 運動不足解消に近所をを歩いてきたんやわ。

歩きながら、百均の店ってほんまに便利で助かるんやけど、ほとんどがmade in china やん、と、ふっとね。今更やけど。

日本人のアイデアって凄いなあ!と思うんやけど、100円で売るには、日本国内では人件費が高いから無理なんやろね。

イギリスが「バーバリー」の工場を中国に移したと、ニュースが流れた時、私は(それって、バーバリーやないやん!)と、すぐに思ったのを今も覚えてるわ、私の勝手な気持ちやからね。断っておくけど、、

日本人のブランド、デザイナーも、世界をあっと言わせた凄い人、多いよね。

三宅一生、森英恵、山本寛斎、川久保玲、山本耀司等々、数多くのデザイナーの作品をテレビで見たり、デパートで手にとってみることも。

それぞれの個性が好きやったわ。三宅一生氏のプリーツは手入れも楽で、虫にも食われず斬新!

私は母が洋裁のプロだった影響で(田舎の町中で、既製服がまずなかった当時、ご近所のかたの洋服や洋装店から頼まれて縫ったりしていました。私が着ていた服も全て母のデザイン、手作りでした。)ファッション雑誌が常に傍らにあったから、否応なしになじんでいたので。

ここ数年、日本の浮世絵がゴッホに影響を与えたとか、最近とみに、テレビで「若冲」を取り上げてたり、アメリカ人が戦後、大量に日本の屏風や絵画等を嘘のような金額(食べることが大変だった時代には、やむを得ないと思うんやけどね。)で持ち帰ったとやら、、

日本人の美意識って、素晴らしいと改めて、というか、この歳になったからかな?

生け花も、さりげなく季節感を出して、100本のバラが大きな花瓶にはいっているのも素敵やけど、全く違う美がそこにはあるよね!

大正時代のきものも、柄が大胆で、超ハイカラ!

昔の人の感覚、すごいんやわ!!

日本の良さを今頃になって、と遅まきな自分に「喝!」やね。

なんで、百均がこんな話になったん?!いつものパターンやん。私の話があっちゃこっちゃいくのって、ね。

お許しくだされ!

0

COMMENT

メールアドレスが公開されることはありません。