未分類

真夜中にお子さんの大きな泣き声!

 昨夜12時前に布団に入っていたら、とんでもなく大きな泣き声が響き渡ったのです。「スゴイ泣き声!」と気になって、玄関から出て「どこから聴こえているのかな?」と暗いなかで目をこらしても見えはしません。ですが、泣き声は響いていました。

 私以外にも1人、やはり泣き声が気になる人の姿もうっすらとみえました。

 結局どこから聴こえてくるのかはわからず、まだ泣き声は断続的に続いて。。

 一体何があったのかはわかりませんでしたけれど、無事であることを祈る気持ちだけは残りました。

 よほどのことがない限りあんな大きな声で泣かないと思うので、気持ちはまだ引きずっています。

 すぐ思ったのは「虐待」でした。でも、無力なものですよね。集合住宅だとよほど近くでないとどこのお宅かがわからないので。

 どうか無事で、元気に育ってほしいと願うばかりです。

================
にほんブログ村のランキングに参加中です。いつも応援クリック有難うございます♪

にほんブログ村 シニア日記ブログ 団塊の世代へ

にほんブログ村

COMMENT

メールアドレスが公開されることはありません。