未分類

若作りと、言わんといて^^;

 今日スマホの記事を読んでいたら、「若作りについて」書いてはったんやわ。美容全般が専門なんかな?よう見んかったけど、若いおねえさんやろうね。書きはったんは。

 まず「ミニスカート」はあかんやって。それは私ははかないからいいんやけど。似合うシニアもいはるかもしれへんのになあ。華奢なひとはね。私も20歳の頃はミニスカートを履いてたわ。「ツイッギー」という「枝」という名前のモデルさんが話題になったんやもんね。

 次に「フリルやひらひらした服」やて。それやって、似合う可愛らしいシニアの女性もいてはるかもしれへんのに。

 3つ目が「ロングブーツ」があかんと来た。ちょっとカチンときたのは「足の肉がはみ出していたり、ブーツのファスナーが食い込んでいたりは見苦しい。」やて。そんなシニアしか見てないんかいな?!書いた人に言いたいわ。足の太い人にはそれに合うロングブーツもあるんやからね。そこまで言うのは言い過ぎやで💢

 4つ目が問題やってんわあ。「前髪を垂らすな!」私は何十年と前髪を立ててショートヘアできたんやわあ。デパートで働いていたときには先日書いた先輩に「大工の棟梁みたいに短い髪型にはしないでよ!」と言われるほどにね(^_-) その私が今髪の毛が妙に細うなってしもうて。それでも前髪をあげようとしてたんやわ。

 美容室で言われてしもうたんやわ。前髪のとこを上げると白髪で真っ白なんよね😢美容師さんが「前髪さげたらどうですか?」「そうしたら髪の毛を染めるのも回数が減っていいでしょう。」と。「この感じで下げたら、メッシュみたいになるから。」

 アドバイスに従って今前髪を下げてるっちゅうのに、「前髪下げると、頬のほうれい線(口の左右にシワのようにできていることです。)とアンバランスです。」やって!「ほっといてんか!シニアにはシニアにしか分からん事情があるんや。

 若いお姉ちゃんにはわからへんわ。余計なお世話やで。好きにさせてもらうわ❣

 日本はそうやって、年寄は年寄らしゅうしいや、みたいな文化がまだあるんやわなあ。海外なんかのシニアの女性はシミがいっぱいの胸元のあいた服を着て真っ赤なマニキュアではつらつとしてはるやん❣

 日本のシニア女性も頑張りまひょ😊

 そう言いながら、私は黒やら男性が着てはってもおかしいないような「メンズライク」な格好が好きなんやわ。ネクタイなんかチョット粋にしたいタイプのオバチャン。娘が「好きよねえ。そういう色が。」と呆れ顔で言ってたわねえ。この前会ったときに。

 昔は「マニッシュ」と言ったもんやけど。「男性のようなコーデイネート」私はfashionも女オンナしたものより「メンズライク」が好きやったんよね。

 それでも、「オードリー・ヘップバーン」のファッションはあの美貌とともに憧れて。靴はオードリーの履いていたぺったんこ靴に決めてたわ。

 せやけど、着物も好きやし。その着物も男物のカーキー色のような反物で単衣に仕立ててもらったのに、黒の帯を締めるのがお気に入り。どこまでも「メンズライク」やわあ(笑)

 前髪を垂らしても、ほうれい線はなくされへんけど。笑ってたらええんちゃう。ほうれい線を目立たんようにするには笑顔やわ❣その分、笑いシワも増えるけど。しゃあないやんねえ。これも愛嬌や(^o^)

================
にほんブログ村のランキングに参加中です。いつも応援クリック有難うございます♪

にほんブログ村 シニア日記ブログ 団塊の世代へ

にほんブログ村

COMMENT

メールアドレスが公開されることはありません。