未分類

選手の皆さんは頑張ってらっしゃいますね!メダルの数で医療従事者の方たちのご苦労を忘れることはないです。

 テレビのチャンネルの殆どが「オリンピック」で埋め尽くされています。選手の方たちの頑張りは素晴らしいですね!少し、激しい接触のある競技ではコロナ感染は大丈夫?と気にかかりますが。

 やはり感染者数は上昇傾向になっていますよね。当然といえば当然です。減少に転じる理由はみつからないですからね。

 医療従事者の方たちの疲弊度合いも比例していくのですが、生身なのですから限界があります。病室の数ばかり聞こえてきますが、その病室に多くの医療従事者の方が関わられると以前から報道で聞いているのに。病室数ばかり言っているのは、医療従事者は無限にいらっしゃるのでしょうか?そんなはずもないですよね。

 医療従事者とひとくくりで言えるものではないですよね。医師、看護師、皆さんはそれぞれ父であり、母であり、娘、息子と心配して見守っている、または帰りを待っているお子さんがいらっしゃるのです。

 組織委員会のどなたかわかりませんが、その日当35万円とか看護師の方には出てはいないですよね。ペイしないお給料でお盆休みも何もなく治療にあたってくださっているんです。まさに、理不尽です。

 これがずっとひっかかって、単純に喜ぶとか、楽しむことができないでいます。選手の方には拍手をおくりますが。

================
にほんブログ村のランキングに参加中です。いつも応援クリック有難うございます♪

にほんブログ村 シニア日記ブログ 団塊の世代へ

にほんブログ村

 

 

COMMENT

メールアドレスが公開されることはありません。