未分類

飲食店のみならず酒問屋にまで「卸すな!」とは、恐怖政治ですか?

 「仕事をするな。」と政府が決めて、責任はとれないでしように。すべての飲食店に補償金も行き渡っていないと言われているなかで、なにをしようとしているのかがわかりません。

 かたや、コンビニやスーパーでは酒類は販売されているのです。で、路上飲みはできてしまうという実態、空港での検疫も徹底されてないようです。特例もあったり、バッハ氏はそのままスルーで入国されたようですしね。

 ザルもザル、ですよね。されることが次から次とね。菅総理も会見を何度されても、いつも同じ言葉を繰り返し言っておられるだけのことです。その後ろに元総理の安倍氏もチラチラと顔をみせて、おまけに森元元総理まで「初めから無観客でもいいと思っていた。」との言葉も飛び出し。何がなんだか政治家の権威(本来、権威があるのかは知らないですが)をまとったまま好きなように言ったり、顔を出してアピールするだけ。国民などとは全く関係ないところで勝手気ままにしたい放題にしか見えません。

 そんな調子で国会議員だ、元総理だでまかりとおるんですから、「都民ファーストの会」の当選した女性が「免許停止期間」に事故を起こしたりと、本来の定義の政治家とかけ離れてしまってますよね。当選したら、高額なお金が受け取れて、おまけになんだかんだと名目のお手当までもらえると、ね。

 軽いです!なめてますわ!いつまで続きますかね?!

 

COMMENT

メールアドレスが公開されることはありません。