未分類 PR

WBC凄い!けど「将棋」の藤井君も静かに✌

Abstract pattern png sticker illustration
記事内に商品プロモーションを含む場合があります

  連日「侍JAPAN」の活躍に目が外せなくて、連れ合いまでが「こんなに真剣にWBCを見たことがなかったような気がする。」と言うほど二人して見せてもらいました。

 連日あれだけ投げて打って走って。ヌートバー選手=たっちゃんのすばらしい活躍には初めての「侍」だけに👏喝采してしまうわ!侍全員の大活躍に、やはり「大谷さん」のスーパープレーが楽しみを二乗してくれるからでしょうね。

 その分「村神様」の不振が気になりましたけどね。大舞台での日の丸のプレッシャーが人間ですものね。顔は心の鏡と言いますが。笑顔がなかなか見られないので心配になりました。大舞台に笑顔でいられるのは厳しい練習に裏打ちされて、かつ野球を楽しむ強い気持ちがあってのことでしょうか。

 やっぱり「大谷さん」の凄さを改めて感じる試合の連続でした。ムードメーカーという言葉はよく耳にしますが、チームにムードメーカーがいるのは重たい空気を払拭してくれる効果抜群ですよね。

 ヌートバー選手も笑顔でありつつ、すごいプレーを全身全霊で見せてくれました。彼は高校生のころアメフトと野球をしていたそうですから、身体能力も素晴らしいのですが、チーム一体となって勝利するためにやるべきことを身に着けているようにみえますね。村上選手も今まで通りの活躍を期待しています。昨日ヒットが出ましたし。

 それにしても、将棋の羽生さんと藤井君の対戦は静かすぎて「どうして?」 

 日本の将棋界の大きな対戦なのに。

 マスコミがどうであれ、大谷君と藤井君の若いお二人の活躍は大いなる楽しみを私に与えてくれています。

 お二人ともに、共通するところがあるのも「やっぱり!」とうなづけるのです。一心不乱に好きなことに打ち込む姿勢が同じですよね。

================
にほんブログ村「団塊の世代」カテゴリーのランキングに参加中です。
いつも応援クリック有難うございます♪

にほんブログ村 シニア日記ブログ 団塊の世代へ

COMMENT

メールアドレスが公開されることはありません。 が付いている欄は必須項目です