未分類

「まん延防止措置」の中、麻雀に行くおっさん

 なんかしてました❓「万円帽子って❓」

 私はスーパーへ行くくらいでひたすら引きこもりしていますよ。

 だからなのか❓甘いものが食べたくなって今日シュークリームを買い込んで親しい方のお宅にもお裾分けで玄関の引っかかるところに袋に入れたのをかけてね。インターホンで「玄関の外にかけておきましたので。」とだけ言って帰ってきました。

 帰宅したら電話がかかってきました。「おしゃべりしたいわねえ(ToT)」と。ほんとうにねえ。こんなに隔離されてしまって(●`ε´●)

 連れ合いの元同僚からは「麻雀しようぜ。もういい加減にさあ。」と電話がありましたが。さすがに断っていました。何が原因かずっと体全体に拡がる痒みと発疹に毎日病院からだしてもらった軟膏を塗っている状態ではねえ。ですが、電話をかけてきた友人は雀荘に行ってると聴いて驚きました❢ だって、その電話をかけてきた男性は最近糖尿病がわかって、目は白内障の手術に、歯も歯科医院に行かないと行けない三重苦の身でですよ。

 感染すると、重篤になる可能性がある年齢と病歴なんですから、もう少し我慢したほうがいいんじゃないかしら。

 この閉塞感にしびれが切れるのは理解はできますけどね。雀荘って狭いところに雀卓が並んで、あちらこちらから麻雀好きが集まってくるんですよ。

 いくら麻雀が好きでも少しは恐怖を感じないのかしら❓それに感染したら救急車からいろんなところに迷惑かける年齢なのに。自分の命がまず危ないっちゅうのにねえ。奥さんも呆れて嘆いておられるのではないかしら。

 「おっさん、おっさん、なにしてんのよ❢ ええ加減にしいや⚡」

 感染したら自分が苦しい思いをするんやでえ。なってみな分からんではすまへんしィ。それでなくても、知り合いの訃報が届く年齢なんやからね。

================
にほんブログ村のランキングに参加中です。いつも応援クリック有難うございます♪

にほんブログ村 シニア日記ブログ 団塊の世代へ

にほんブログ村

COMMENT

メールアドレスが公開されることはありません。