未分類

「パソコン教室」でマンツーマン授業

 市の広報に掲載されていたので、申し込んでいました。1時間だけですけれど。

 「娘から、お母さんこんな事も知らないでパソコン使ってるの?」と以前言われました。開き直って「知らないで、使っているんだから凄いでしょ!」と言ってはみたものの、やはりある程度は知っておきたいと思いまして。

 いやあ~難しいもんですわねえ。ネットで物を買うのはいいとしても、これを仕事に使うとなると、私には出来ないかなと思ってしまいます。覚えてしまえばそのことの繰り返しなのかな?と思ったり。

 若い女性の先生です。申し込む際に「娘からよくパソコンを使えてるわねえと言われたんですよ。」と申しましたら、「私も母に似たような事を言ったことがあります。」との返事でしたわ。 

 リュックにパソコンを入れて持っていきました。私の前にも年配の女性が教わっていらっしゃいました。

 私は「クロムブック」なのです。初めての「クロムブック」ここに至るまではNECのパソコンだったり、数代目になりますが、わからないものはわからないままでした。

 たかだか1時間で「はい、全部わかりました!」は無理ですが。スマホも一緒にOKですとのことでしたので、突破口にはなったかなと感じました。スマホは「なるほど!うんうん、はあ!それはいいことを聴きました。」というのがあって収穫ありでしたよ。「携帯電話の窓口ではこれは教えないことですよ。」というのはね。

 煮詰まったら、教えて貰いに行くのもありかなと。

 「英語のDuolingoを毎日してます。」と話したら、「私もやっていましたよ。どこまで行きました?」と逆に聞かれましたわ。帰省したときもパソコンを持って行きましたし、仮に旅行に行くとしてもパソコンを持って行こうと思っているんですと言いましたら「いいですねぇ~そのほうがいいと思いますよ。」とのことでした。我が意を得たりと思いました。

 やっぱり、意地でもやると決めたのなら続けてすることですね。

 1日しないで終わったら、ドドッとくずれる気がしているんですよ。

 そのためにも元気でいなくちゃいけません。水を補給しながら、夏バテしていられません。無理しない程度に一歩づつ、です。

================
にほんブログ村「団塊の世代」カテゴリーのランキングに参加中です。
いつも応援クリック有難うございます♪

にほんブログ村 シニア日記ブログ 団塊の世代へ

COMMENT

メールアドレスが公開されることはありません。