未分類

「命」のバトンリレー

 1月18日に花屋さんで買った「アジアンタム」に新芽がでてきました😊

 乾燥に弱い薄い小さな葉っぱなので、すぐにチリチリと枯れてきてカサカサと音がするように。

 なんとか「枯れないで!」と花屋さんで聴いた通り葉っぱに触れてみて、乾いた感じがするとお水をあげるようにしてきました。

 さすがに全く枯れないようにには出来なかったのですが、土からすこしづつ初々しい緑色の子どもが立ち上がってきていて(*^^*)

 柔らかく手のひらで触れるとみずみずしい🟢🌿

 思わず自分のこととダブってしまいました。「生きとし生けるもの」の「命」のリレーがそこにあるのだと。

 森でも林でもそうやって「命」が紡がれて続いているんですね。もちろん人間も、です。

 ベランダのゼラニュウムもこの冬の冷たさに立ち枯れた状態になっていました。連れ合いはやさしいのでしょうか、「切る」のが忍びないようでした。

 でも、蕾をつけたまま枯れているのです。それを見たら。。。

 新芽の息吹は心までみずみずしくしてくれます🌱

================
にほんブログ村のランキングに参加中です。いつも応援クリック有難うございます♪

にほんブログ村 シニア日記ブログ 団塊の世代へ

にほんブログ村

 

 

COMMENT

メールアドレスが公開されることはありません。