未分類

「Ohtanic」大谷翔平君の素晴らしさの新語が!

 「表現する形容詞が存在しない場合、その人が形容詞に」とアメリカのアナリストが提唱しているとのことです。

 投打で大活躍をしましたレッドソックス戦でした。

 その前の、あれはつい最近の試合でベンチに戻った大谷翔平くんがヘルメットを投げつけるシーンを見た時、「えっ。大谷くん、初めてだよ!」。どれほどフラストレーションが溜まっていたのか、と大谷翔平君が今まで絶対に見せたことのないシーンにはねえ。

 私の胸まで痛くなりましたわ。私が祖母のような心持ちになったのでしょうかね。年齢的には認めざるを得ないですから。

 なかなかホームランが出ないですよね。もう少しでホームランかとの当たりはあるのに。でも救いはチームが勝っていること✌

 股関節の違和感は良くなっているのかしら?ハードスケジュールのアメリカで休まず試合に出ることがどれほどか?! 広大なアメリカを4時間近くも飛行機で移動して、気温差の激しさにも耐え抜く体力と精神力はいかほどか?!

 遠く日本から故障、怪我なく野球を楽しんでほしい、そして勝って勝利の美酒に酔ってもらいたいと欲深い私は、心配しながらゲキを飛ばしているいじわるばあさんかしら。

 身体は大事に、大谷翔平くんの笑顔が見たいオバチャンなんです(^^)

================
にほんブログ村のランキングに参加中です。いつも応援クリック有難うございます♪

にほんブログ村 シニア日記ブログ 団塊の世代へ

にほんブログ村

COMMENT

メールアドレスが公開されることはありません。