未分類

今日息子が夕方に。お布団を干して🌞

 自分がこの歳になれば、子どもたちもいつの間にか「えっ、もうそんな歳に!そりゃそうよねえ。当たり前なんだけど、まだハイハイしていた頃の思い出が脳裏に残っているのに。」と。

 人はそうして生きてきたのですからねえ。

 壁に飾ってある幼かった子どもたちの写真を見ると、「いたらない親だったけど、育ってくれてありがとう❣」と胸のなかでつぶやいています。

 まあ、いろいろあって「人生」よ。とにかく元気で暮らしていてほしいと。

  今、公園で遊んでいる子どもたちの姿を見ると、中島みゆきさんの「回る、回るよ♪」の「時代」の歌詞が浮かんできます。

 若いお母さんが自転車の前後に子供さんを乗せて走る後ろ姿に、エールを送る日々になりました。気がつけば^_^

================
にほんブログ村のランキングに参加中です。いつも応援クリック有難うございます♪

にほんブログ村 シニア日記ブログ 団塊の世代へ

にほんブログ村

COMMENT

メールアドレスが公開されることはありません。