未分類

同じ映画を見ている連れ合い。「忘れた」と。

photo of leaves

最近テレビで放送しているのは、たいがい再放送のことが多いです。

何度見てもいい映画はいいんですけどね。連れ合いはサスペンス、アクション映画専門なのです。☔なので今も見ている録画したアクション映画の1シーンをちらっと見たら、「あっ、この映画、やっぱり見たわ。この女優さんと男優さんの。。確かこの女優さん演じるところのキャビンクルーが大活躍したのよ。」と。

連れ合いにそう話しかけると「覚えてない。」と言うのです。

人それぞれなので断定はできませんけど、少し心配になります。

散歩も毎回同じ道を歩いて帰って来る人なのです。連れ合いは。私は散歩するにしても違う道を歩いて「あっ、こんなところにバラの花が見事に咲いてる!」とかの新鮮な発見が楽しみなタイプです。

だから、同じ映画を見るのはつまらないと思うのですけど。ましてアクション映画となると、余計に。まあ、基本的にアクション映画は格段好みではないので。トム・クルーズのシリーズとか、「007」シリーズは好きですよ。

その上、早送りで見ているんです。私には理解ができない映画鑑賞の仕方です。ただ展開を追うだけじゃないの?

雨で時間を持て余してるにしても、どうなんでしょう?そう思いながら、これを書いているのですが。

かと言って「見ないほうがいいのでは?」とも言えず、こんな調子の暮らしが続いています。

やっぱり、ちょっとまずいのでは?!

================
にほんブログ村「団塊の世代」カテゴリーのランキングに参加中です。
いつも応援クリック有難うございます♪

にほんブログ村 シニア日記ブログ 団塊の世代へ

COMMENT

メールアドレスが公開されることはありません。