未分類 PR

嵐の後の空の青さは酷です

beautiful flow foggy grass
記事内に商品プロモーションを含む場合があります

 何もなかったかのような青空を見あげて、いつも思うのです。

 3・11の後の東北の海と空も静かに凪いで、青く広がっていました。もちろんずっと嵐が続いては困るのですけれど。

 自然の中で生かされているのを痛感する空の青さ。

 田植えの直後の嵐に、苗は大丈夫でしょうか?茶色い水に浸かった家屋と人はその片付けに追われて大変な思いでいらっしゃることでしょう。

 茶色の濁流の勢いを恐れた古代の人が巨大な龍が暴れたと比喩したと聞いたことがあります。

 時代が変われど、自然の中で生きているのは変わりません。

 酷だと思うのは傲慢からくるのでしょうか。

================
にほんブログ村「団塊の世代」カテゴリーのランキングに参加中です。
いつも応援クリック有難うございます♪

にほんブログ村 シニア日記ブログ 団塊の世代へ

COMMENT

メールアドレスが公開されることはありません。 が付いている欄は必須項目です