未分類 PR

市の健康診断、お腹周りが気になるお年頃👒

記事内に商品プロモーションを含む場合があります

 今日は青空、🌞も元気いっぱいです。

 この検診は朝食抜きで行かなければなりません。血液検査、尿検査、心電図、体重、身長、お腹周りのサイズ測定と一応一般的な検査です。

 本当は「脳の検査」もしたほうがいいとは思いながら、していません。

 身長は「えっ!縮んでるう。」と言ってしまいましたけど、ナースは「去年から2ミリだけですよ。」とおっしゃいました。その2ミリがねえ、縮みたくないわ!と思い切り背中を伸ばしていたのに〜

 お腹周りの測定も「川柳」ばりに「腹筋に 力をいれても 肉ばかり」でしたが、努力しましたよ(^_-)

 体重はうなぎ登りに増えていたときからすると、一生懸命に駅(めったに行きませんが。)のエスカレーターは使わずに階段を登り降りしたり。コロナウイルスは避けたいのですが、ショッピングモールを歩いて(もちろんマスクはしていますよ😷)目から刺激ももらいながら歩く、👟👟ためか、ナースも「・・・」と増えてはいないようでした。

 先日は市の広報で「ネイティブEnglish講座」10回がテキスト込みで比較的安かったのと、近くのホールなので自転車で行けるので申込みましたわ。

 パソコンの英語も500日近く続いていますが、なかなか道ははるか宇宙の彼方へと感じるほどに、遠いです。まあ、いいんです。続けることに意味があるのですから。でも単語のスペルもセンテンスも繰り返し繰り返しさせてくれるAIのDuoちゃんのおかげで、学生だったときより身についているのに自分自身驚いています(*_*)❗

 ちょっとでも外国人講師とコミニュケーションがEnglishで出来たらと、チャレンジです。「脳の検査」をするよりも楽しいでしょ?!

 今日は「土用のうなぎ」の日だそうで。

 朝食抜きだったので、病院から🚲でスーパーまで行きました。まあ、鰻に釘付けの皆さんの真剣な顔、顔を見ながら、とんかつを買って帰ってきまして、家で野菜をたっぷり添えて食しました。

 97歳の父には「文明の利器」頼みで「うなぎの蒲焼」の冷凍を送りましたけどね。今先程「鰻がついたで!」と父からの📲がありました。「気をつかわんで、ええからな。」と父。今でしょ❗気を使うなら。

「生きている内が花」なんですからねえ。歯がない父でも「うなぎの蒲焼」なら食べられます。流動食ばかりの毎日では口が寂しいですもんね。

 今日は特別お天道様も頑張っていらして、ここぞ!とばかりにジリジリジリと肌に刺さるようでした。

 大雨の被害に合われた方にとっては、水や、体力、家の片付け等大変なこととお見舞い申し上げます。

 昨今の大雨被害、土砂崩れ等の被害は日本のあちこちで起きています。昨夜でしたか、大雨被害の責任は国土交通省、国の責任だと。やっと、報道されていました。

 被害を未然に防いでこその国土、納税者を守ることにやっと言及しましたか?!と半ば呆れながら「遅いけど、きちんとやってくださいね。頼みますから。」

 国土ありて、雨露防ぐ住まいありてこそ労働の意欲も湧くものでしょ❗納税者を守らないで、お偉いと言われている人ばかり守っても、国は成り立ちませんぞ❗❗最後は「辛口」にやっぱりなってしまいけり。

 (写真は旅先のひなびた町の通りのショーケースが懐かしくて、撮りました。)

================
にほんブログ村「団塊の世代」カテゴリーのランキングに参加中です。
いつも応援クリック有難うございます♪

にほんブログ村 シニア日記ブログ 団塊の世代へ

COMMENT

メールアドレスが公開されることはありません。 が付いている欄は必須項目です